槍ヶ岳山荘・槍沢ロッヂ・南岳小屋・大天井ヒュッテ・岳沢小屋の5つの山荘のWEBサイトです

BLOG岳沢小屋のスタッフブログ

Yarigatakesansou onlineshop
トップページ > スタッフブログ > 岳沢小屋のスタッフブログ > 営業最終日&お願い

2021年の営業は終了致しました。
来シーズンも、皆さまのお越しをお待ちしております。

営業最終日&お願い

ついにこの日が今年もやってきました。今シーズンも無事に終えることができそうです。みなさま、今年もあたたかいご支援ありがとうございました。

上部は晴れていても気温が低く、雪が融けていません。雪化粧した穂高はほんとにきれいでいつまでも眺めていられます。
谷筋で光が当たらない場所はほとんど融けていません。日中も氷点下なのでしょう。雪が積もって、スノーハイキングできるようになるのが待ち遠しいです。

下に目をやると上高地のカラマツは紅葉が盛りでとてもいい感じです。
やや茶色がかった色から今度は黄色に色を変えていくところでとても綺麗です。
カラマツの黄色と青空のコントラストが眩しそうです!

こちらは1カ月前の写真
つい一ヶ月前はこんなにきれいな紅葉だったのですね。

こちらは今日の午後2時の様子

同じアングルの写真とは思えませんね!! 山はやっぱり天気ですねえ、良い天気だと感動が100倍以上に膨れ上がります。来シーズンも天気の良い日にみなさまとお会いできるよう願っております。


さて小屋は本日の宿泊をもって今シーズンの最終営業となり、明日は冬囲いを取り付け、設置し、あさってには我々も下山の運びとなります。
以後は冬期休業に入りますので、トイレも一切使えません。

以下は小屋からのお願いです。

上記のようなプラスチックの目印を登山道に勝手につけるのはやめてください。
こちらは昨日、重太郎新道上で見かけたものですが、こんなプラスチックテープは穂高の冬の風や雪崩、落石で簡単にちぎれて、山のごみになってしまいます。
冬期登攀のための目印かと思われますが、それなら赤布など綿や自然に帰る素材で、かつ回収する前提で使用してください。
これは将来の自分の飲み水を自分で汚しているようなものですよ。。。


また冬期に小屋周辺で幕営される方々、し尿の処理はお持ち帰りくださいますようお願い申し上げます。
実は残念ながら今シーズンの入山時に小屋の前に堂々と糞尿をたらし、ごみを放置していった大バカ者がいて、せっかくの入山の日に悲しい思いをしたことがありました。警察に被害届でも出そうかと思ったくらいです。今後そういった登山者の方々とは関わり合いたくありませんので、糞尿をお持ち帰りいただける方のみ小屋周辺で幕営してください。

このブログも今シーズンあとわずかとなりました。最後まで安全登山でいきましょう。