槍ヶ岳山荘・槍沢ロッヂ・南岳小屋・大天井ヒュッテ・岳沢小屋の5つの山荘のWEBサイトです

FAQよくある質問

トップページ > よくある質問

槍ヶ岳登山について

槍ヶ岳って誰でも登れるの?

誰でも登れる訳ではありませんが、無雪期で、天気が良く、きちんと装備を整え、余裕を持ったスケジュールであれば、初心者の方でも登れます。何よりもきちんと準備をすることが大切です。心配な方は登山ガイドやツアーをご利用されることをお勧めします。

槍ヶ岳にはどのルートで登ればいい?

最も一般的なルートは上高地ルートです。山に慣れている方、健脚の方以外は、槍沢ロッヂで一泊し、翌日槍ヶ岳山荘に宿泊してから次の日に下山することをお勧め致します。

どのような装備が必要?

時期によって異なりますが、底のしっかりした登山靴と防水性の高いレインウェアは必須です。また、夏であっても防寒着は必要ですので必ず携帯ください。
詳細はこちらの「登山時期の持ち物・服装(北アルプス山小屋友好会ホームページ)」をご確認ください。

槍ヶ岳山荘から穂先(頂上)まではどれくらい掛かる?

通常、片道30分程度です。お盆などの最盛期には片道2時間以上掛かることもありますが、シーズンに数日しかありませんので稀なケースです。混雑を避ける為には、小屋まで早めに到着して、団体のお客様が登られる前に行くことをお勧めします。若しくは、午前中は比較的空いていますので、翌日はゆったりとしたスケジュールを組み、他のお客様が下山された後に登るといいでしょう。

穂先(頂上)には何を持っていけばいいの?

登山用のザックは小屋の周辺に置き、サブザックで登ることをお勧めします。あまり大きな荷物を持っていくと邪魔になりますので、防寒着とカメラがあれば充分です。両手を使うため、トレッキングポールや杖を持っていくとかえって危険ですので、必ず置いていってください。尚、ヘルメットの着用を推奨しておりますので、持参されていない方は槍ヶ岳山荘でレンタル可能です。(1回500円です。)

アイゼン・ピッケルは何月まで必要?

年によって異なりますので、一概には言えません。雪の多い年は7月になっても必要なことがあります。最新の登山情報を確認してください。不安な方は現地の山小屋にお電話でお問い合わせください。

天気はいつがいいの?

それは山小屋の人間にも分かりません。現地にお電話頂ければ、直近の様子をお伝えすることは可能です。

山小屋について

予約は必要?

2020年度は新型コロナウィルス感染防止の為、全ての山小屋において完全予約制の上、定員を減らしております。槍ヶ岳山荘と槍沢ロッヂは、従来であれば3名様以下はご予約は不要としておりましたが、今年度は1名様より必ずご予約をお願いします。

個室は予約できる?

槍ヶ岳山荘、南岳小屋については、今シーズンは個室のご予約についても承ります。その他の山小屋は現地にお越しになった際、個室に空きがあればご案内しますので、受付の際に個室をご希望される旨をお申し出ください。但し、時期によっては個室の提供自体を行っていない場合があります。

布団は一人一枚あるの?

2020年度は新型コロナウィルス感染防止の為、全ての山小屋において完全予約制の上、定員を減らしておりますので、お布団は一人一枚ご用意致します。また、お客様同士の寝る場所が隣接しないよう、可能な限り距離を確保しております。但し、予約をせずにいらしたお客様に関しては上記の限りではありません。

水道は使える?

ご宿泊のお客様には手洗い場がございますが、稜線上の山小屋では水が大変貴重な為、洗顔や歯磨き粉のご使用はお控えください。槍沢ロッヂ以外の小屋では、お風呂もシャワーもありません。

その他

高山病にならないためにはどうすればいいの?

無理なスケジュールで登らないこと、しっかりと水分を摂ること、疲れたからといって小屋ですぐに眠らないことが重要です。

途中で怪我をした場合はどうすればいいの?

まずはご自身と同行者の安全を確保してください。自力で歩けない場合は救助を要請することになりますが、その場合は警察に連絡してください。