槍ヶ岳山荘・槍沢ロッヂ・南岳小屋・大天井ヒュッテ・岳沢小屋の5つの山荘のWEBサイトです

BLOG岳沢小屋のスタッフブログ

Yarigatakesansou onlineshop
トップページ > スタッフブログ > 岳沢小屋のスタッフブログ > 小屋が夏仕様に+前穂ルート情報

2021年の営業について(2021.4.6更新)

小屋が夏仕様に+前穂ルート情報

ここ最近は連日の雨降りにいよいよ嫌気がさしていましたが、本日は太陽は出ないものの久しぶりに外作業のはかどる一日でした。

中央右下の赤く見えるのが岳沢小屋です。

つい先日まで真っ白だった乗鞍岳も久しぶりに顔を出したら真っ黒になっていてビックリです。

さて、本日の外作業はというと、、

小屋を覆っていた要塞の様な冬囲いが取れ、登山道を上がってきた方への威圧感も無くなり気持ちよく岳沢テラスをご利用して頂けるようになりました。
また小屋内にも気持ちの良いほどに光が差し込むようになり、我々スタッフの笑顔も2割増し位には見えるようになったのではないでしょうか。

この調子でプレハブ棟の建造も進めたい所ではありますが、この先も天気に悩まされそうな予報が…

完成にはまだ暫く時間がかかりそうです。

明日は暴風雨、明後日は北アルプス稜線で積雪予報も出ています。
岳沢辺りの標高帯では雪になることは無いので天気の回復しそうな日曜日を狙って今春は最後であって欲しい雪化粧した穂高を見に来るのも良いのではないでしょうか。
先日もお伝えしましたが、小屋まではアイゼン無しでも上がって来れますよ。
(残雪はありますので心配な方は軽アイゼンをザックに忍ばせておいてくださいね!)

最後に登山道情報ですが、この時期の前穂高岳までのルートであるダイレクトルンゼは雪が切れている箇所があり、クライミング要素を含んだルートになっていると本日下山して行ったガイドさんから情報を頂きました。
重太郎新道も雪渓が残っていますので通行は難しく、現在前穂までの難易度は高くなっています。
ご自身の技量とよく相談するようお願いいたします。