槍ヶ岳山荘・槍沢ロッヂ・南岳小屋・大天井ヒュッテ・岳沢小屋の5つの山荘のWEBサイトです

BLOG槍沢ロッヂのスタッフブログ

トップページ > スタッフブログ > 槍沢ロッヂのスタッフブログ > 山の学校「槍ヶ岳/雪山の初歩」第2回

2022年の営業について

槍ヶ岳山荘グループの山小屋をご利用される方は必ずこちらご一読ください。

山の学校「槍ヶ岳/雪山の初歩」第2回

こんにちは、槍沢ロッヂです。
今年度第2回の山の学校が開催されました。
今回は9名の方にご参加いただきました!
その模様を写真多めでご報告します。

槍沢ロッヂ出発は6時半。
気持ちのいい空の下、皆さんから元気な笑顔をいただいて出発です。
この後の予報では、今日明日の2日間とも上部の風は強そうですが晴れマーク一色の幸先の良いスタートです。

この時点では穂先は雲の中でした。
まずはババ平に向けて登っていきます

道中、ガイドの畠山さんから岩小屋やババ平の歴史について説明がありました。

ババ平~大曲周辺までは夏道が出たり隠れたりを繰り返します。
まだアイゼンは必要ありません。

大曲の少し先、曲沢のあたりでアイゼンを着けて再出発です。

この周辺は人の身長を超える裂け目が多くありました。
浅いところを選んでまたいで超えていきます。

皆さん隊列を乱すことなく黙々と登っていきます。

グリーンバンドの少し手前で小休止。
西岳がよく見えます。

まだ穂先が見えないね。もう少しもう少し。など楽しく話しながらグリーンバンド到着。
ついに穂先が見えたところで小休止です。気分が高まります。

穂先が見えればあとは登るだけです!
気づけば南アルプス、富士山まで見渡せる標高に
殺生ヒュッテ近くでお昼休憩。最後の休憩です。
さあ、もうひとふんばり

山荘直下は山荘スタッフが雪切りしてくれていました。ありがとうございます!
グリーンバンドを超えたあたりから吹きおろしの風が強く、時折態勢を崩されるほどでした。

皆さんトラブルなく山荘に到着です!

見事な青空なのですが、やはり風が強くこの日は山頂アタックは見送ることに。
しかし翌朝は少し風は弱まり引継ぎ晴れとの予報。明日に期待です!

2日目の朝

日の出を満喫してから、5時に山頂アタック開始です。

少し強い風が時折吹くものの、ほぼ風の影響を受けることなく順調に登っていきます。
残雪、凍結もありませんでした。

ついに登頂です!
山頂でもほとんど風は気にならずしかも山頂1人占め!
皆さん写真を撮りあったり、ただただ景色を眺めたり最高の時間を過ごされていました。
ひとしきり山頂を満喫したのち、畠山ガイドから周囲360度の主な山の説明を受け下山です。

山荘と笠ヶ岳
穂高~西鎌方面
西鎌~北鎌~東鎌方面

山頂アタックを終えて玄関前にて。
参加者の方がご持参されていた360度カメラで撮影してくださいました!
皆さんと穂先と山荘を一度にパシャリと全部盛りの贅沢な1枚!ありがとうございます!

そして朝食後、8時に山荘を出発、下山開始です。
心なしか名残惜しそうなお顔もちらほら…
下山中も皆さん何度も振り返っては穂先を眺めていました。

下山途中、シリセードや滑落停止訓練を行いました。
グリーンバンドを過ぎ、穂先が見えなくなって低下傾向だったテンションがシリセードでまた上がりました。

ご参加いただいた9名の皆さん、本当にありがとうございました!