槍ヶ岳山荘・槍沢ロッヂ・南岳小屋・大天井ヒュッテ・岳沢小屋の5つの山荘のWEBサイトです

BLOG槍沢ロッヂのスタッフブログ

トップページ > スタッフブログ > 槍沢ロッヂのスタッフブログ > 雪のち登山日和

2022年の営業について

槍ヶ岳山荘グループの山小屋をご利用される方は必ずこちらご一読ください。

雪のち登山日和

5月に入り、1日・2日と雪降りが続き、上部では30~40㎝の新たな積雪となりましたが、やっと安定して晴れてきました。


ババ平から望む東鎌尾根も再び白くなりました、なんか嬉しくなりますね。

テント場の利用も昨日は20張ほど、入り込みのピークは今日・3日で、受付の様子では60張ほどのテントが張られているようです。

天気は良くなりましたが、大曲りから見上げる大喰岳には雪煙が舞い上がり、風が強くて寒そうです。

多くの登山者が歩いているのでトレースはしっかりついて歩きやすいですが、ルートを外れると膝くらいまで雪に埋もれました。やはりこの二日間でそうとう積もったようです。

今日はスキーやボードを担いで登っていく人も多いので、明日はこの雪面もシュプールでいっぱいになりそうですね。

連休後半になってやっと良い天気が続く予報になり、皆さん楽しそうに過ごしていただけて良かったです。