槍ヶ岳山荘・槍沢ロッヂ・南岳小屋・大天井ヒュッテ・岳沢小屋の5つの山荘のWEBサイトです

BLOG槍沢ロッヂのスタッフブログ

トップページ > スタッフブログ > 槍沢ロッヂのスタッフブログ > 槍沢登山道残雪状況

2022年の営業について

槍ヶ岳山荘グループの山小屋をご利用される方は必ずこちらご一読ください。

槍沢登山道残雪状況

午前中は雲の多めの空模様でしたが、昼頃から梅雨明けにふさわしい青空が広がってきたので天狗原まで登山道の雪の具合を見に行ってきました。
前回から6日ですが、ここ数日の高温傾向で雪解けがかなり進みました。
この週末はお天気が良さそうということで槍ヶ岳に登りに来る人も多そうですが、もう12本爪のような大袈裟なアイゼンは不要でしょう。
6本爪程度の軽アイゼンあるいはチェーンスパイクで良いかと思います。
(雪に慣れている人ならチェーンスパイク、雪が不安な人は6本爪+ストック)


振り返って、西岳の方面を見ると、割れた雪渓を流れる清冽な雪解け水とまぶしいばかりの新緑がきれいでした。
なお、東鎌尾根・氷河公園方面はまだ一般向きではありません。
ヒュッテ大槍や南岳小屋から出される情報をお待ちください。

来週はまた梅雨空が戻り、梅雨末期の大雨も予想されます。
残雪豊富な槍ヶ岳に登りたい人は今週がおすすめですよ。