槍ヶ岳山荘・槍沢ロッヂ・南岳小屋・大天井ヒュッテ・岳沢小屋の5つの山荘のWEBサイトです

BLOG槍ヶ岳山荘のスタッフブログ

トップページ > スタッフブログ > 槍ヶ岳山荘のスタッフブログ > 久しぶりの太陽

2021年の営業について(2021.8.27更新)

久しぶりの太陽

まずはじめに
5月3~4日にかけて飛騨乗越付近で起きた
遭難事故によりお亡くなりになった3人の登山者の方の
ご冥福をお祈りいたします。

5月6日朝6時頃、笠ヶ岳方面

こんにちは、槍ヶ岳山荘です。
ゴールデンウィークを狙ったかのように降り続いた雪が
ようやく止んだ気がします。
今日は久しぶりにお日様の光を浴びました。

今朝、休暇のため槍沢ルートで下山したスタッフが
GW中に雪で埋まってしまった旗竿を立て直しましたのでご報告です。

殺生ヒュッテさん付近から坊主の岩付近まで旗竿を再設置しております。
残りの山荘直下のところは後日、行う予定です。

登山道情報ですが、
夜間晴れて放射冷却の進んだ今朝は
山荘~グリンバンドまではアイゼンを効かせて下りれたそうです。
グリンバンド下から丸山下部までは
時折、ひざ上or股まで埋まるほどだったそうです。
丸山下部から槍沢ロッヂまでは雪上
槍沢ロッヂから横尾までは時々雪があるものの夏道だったとのことです。

また、
日中の休憩時間には肥沼くんが、穂先に登ってきました。

凍りついたハシゴ
雪だらけの山荘周辺

穂先にはまだいくつか雪田が残っており、
午後になると雪が緩んでアイゼンがきかなかったそうです。
また、鎖も雪の中に埋まっているところもあり、
登りよりも特に下りで難儀したそうです。

雪は天気によって、固くなったり緩んだりして足元を狂わせます。
まだまだ雪山です。
この時期にしか見れない景色もありますが、、
経験と装備が夏よりも必要です。
安全第一でお願いします。