槍ヶ岳山荘・槍沢ロッヂ・南岳小屋・大天井ヒュッテ・岳沢小屋の5つの山荘のWEBサイトです

今日の槍ヶ岳の天気
2019.08.23 09:00現在
曇り 10.5℃
曇り

BLOG槍沢ロッヂのスタッフブログ

トップページ > スタッフブログ > 槍沢ロッヂのスタッフブログ > 5月30日 ルート状況

5月30日 ルート状況

こんばんは。槍沢ロッヂです。
数日前はここ槍沢でも20℃越えでしたが、雨の後は平年並みの12℃前後に落ち着きました。
今朝に至っては放射冷却の影響か1℃まで冷え込み、ストーブのありがたみを感じた朝となりました。そして日中は五月晴れ。
そんな今日はロッヂ~天狗原分岐辺りまでのルートチェックに出掛けてもらいました。
ババ平キャンプ場の雪は1週間もすれば融けてしまいそうです。
水源がまだ雪の下なので水は引いてません。

まずはババ平キャンプ場
キャンプ場上部
雪渓の末端

ババ平キャンプ場を過ぎてすぐに雪渓が割れています。
沢の中央部にはむやみに近づかないように。

沢の右側へ

上の写真の箇所、ババ平キャンプ場と写真奥の大曲(沢筋が左へカーブする辺り)の中間に雪渓が割れている箇所があります。現状ですと、ここは左側を通った方が無難かと思いますが、日に日に状況は変わっていますので、その時の状況を見てより安全と判断するルートどりをして下さい。
写真のスタッフ右辺りに夏道が出てきてはいますが、雪のある急斜トラバースを強いられます。スリップでもしたら沢にドボンです。

落石もチラホラ
大曲から上部

ご覧のように大曲から上部は雪の世界です。
人によってはまだスキー・スノーボードいけますよ!
ただ、楽しむにはテクニックと確固たる決意が必要です。
残雪とロッジ周辺の新緑を楽しめるのは今時期だけですね。
明日で5月も終わり。6月と言えば梅雨のイメージが先行してしまいがちですが、晴れる日もあります。計画も立てにくいとは思いますが、天気予報と睨めっこして、晴れ間を狙って足を運んでみてはどうでしょうか。