槍ヶ岳山荘・槍沢ロッヂ・南岳小屋・大天井ヒュッテ・岳沢小屋の5つの山荘のWEBサイトです

BLOG槍ヶ岳山荘のスタッフブログ

トップページ > スタッフブログ > 槍ヶ岳山荘のスタッフブログ > 北穂高へ遠足

北穂高へ遠足

こんにちは!
15.16日とお休みをもらって大キレット~北穂高小屋まで
行ってきました!
15日は朝から快晴で昼過ぎガスになりましたが
夕方はキレイな夕焼けが見れました☺

ガスが抜けてきたとき。
寒かった~
夕方からかなり冷え込み朝は岩に雪かと思うほどの霜がびっしりついていました。
これは南岳手前の向かっている途中。
風が冷たかったですが
下の紅葉を楽しみながら歩けました!
南岳から中岳付近
霜がびっしり高山植物についていました。
私のリュックも気がついたら少し氷がついてました。

恥ずかしながら5シーズンもいるのに初めてキレットを歩きました。

事前に小屋周辺の岩場で何度か岩を登って下りる
鬼支配人によるスパルタ練習をしました。


その甲斐あってか
最初はビビりまくっていましたが、
怖い箇所はちゃんと鎖や足場が設置されていて、
あっという間に北穂に着きました。
何度か「あ、ここ滑ったら死ぬなあ」と思う箇所は
ありましたが、経験者にリードしてもい、
しっかりゆっくり岩をつかめば
岩場初心者の私でもコースタイム通り歩ける道でした。
(岡ちゃんありがとーーー( ;∀;))

ちゃんと落ち着いて見れば、怖い箇所も
「あそこに手をかけて、足を置いたら怖くないじゃん!」
という感覚でした。でもそれば
小屋の大先輩方や、クライマーの方々が安全に登れるように
鎖をかけてくれたらであり、
こういう風に岩を見ているんだなあと
感動の繰り返しでした。

改めて、山小屋の大先輩方や県警さん、遭対協の皆様や
業者さん、いろんなボランティアの方々のお陰で
安全登山ができているんだなあと思いました。
頭が上がりません。
ありがとうございます。

※誤解があってはいけないので伝えておきますが
「思ったより簡単でした!」と言っているわけでは決してありません!

・私のような山歩き経験も岩場を上り下りする経験も少ない
人間は必ず信頼できる経験者と行くこと。
・事前に体力をつけてコースを想定した
トレーニングを充分にしてから挑むコース
だということ。

そこだけは誤解のないようお願いします!!

そして
他の山小屋に泊まると、本当に勉強になります。
シンプルなのに愛おしいPOPや(笑)
コーヒー、お米のおいしさ、食器やBGM、
お布団の清潔さなど(笑)
もっと槍ヶ岳山荘もこうしたい!頑張りたい!
と、思う事がたくさんありました!
規模も場所もそれぞれ違うので
それぞれのできること、良さがありますが!

山荘は本当にまだまだ可能性のある、
やりがいのある小屋だなと思いました!(笑)

今シーズン最後の休暇を存分に楽しめたので
小屋閉め作業を頑張ります!

以上やまさきでしたー!