槍ヶ岳山荘・槍沢ロッヂ・南岳小屋・大天井ヒュッテ・岳沢小屋の5つの山荘のWEBサイトです

BLOG大天井ヒュッテのスタッフブログ

トップページ > スタッフブログ > 大天井ヒュッテのスタッフブログ > 9月26日 道直し日和

9月26日 道直し日和

早朝は高い雲海の中にヒュッテはスッポリ包まれ、朝焼けの状況にはなりませんでしたが、きっと南岳や槍ヶ岳では雲海の広がる朝焼けが見られたんでしょうね。

そのガスガスの状態は、朝7時前には取れ出し眩しい朝日が当たり出すと、牛首展望台東斜面のダケカンバの黄葉が見事に輝きを放ちました。

IMGP8903

今日は、晴れのち曇りとなって連休後のウイークデーにて登山者も少なくなり、絶好の道直し日和となってくれました。

IMGP8911

紅葉の斜面を楽しみながら、材を担いで修繕箇所へ向かうスタッフです。

P9260002

before

P9260014

after

ヒュッテから15分ほど西岳側に進んだところにある老朽化した梯子、前から気になっていたのですがこの時期になってやっと修繕する事が出来ました。

今まで7段梯子だったのが10段梯子にてのリニューアルです。

ばっちり歩きやすくなった事請け合いです。

その梯子の位置からは

P9260011

ヒュッテを西岳に向かった登山道で最初に槍ヶ岳が見られる場所となっています。

そして今、紅葉が絶好調を迎えていました。

P9260005

振り向けばナナカマドの黄葉と大天井岳も覗けるいい場所です。

P9260007

更には赤岩岳北峰~ビックリ平が一望出来、槍ヶ岳の絶景ポイントでもあります。

この後槍ヶ岳~穂高岳の稜線には濃い雲が覆いかぶさり、この景観は梯子修繕終了と同時期に終了となって、その後今日は見る事が出来ません。

ヒュッテに戻り、今度は大天荘までの登りの登山道の壊れかけた梯子を修繕するために再び丸太歩荷が始まりました。

P9260026 P9260029

P9260034

まだまだ気になっている登山道があります。

天気を見ながら徐々に修繕していこうと思っておりますので、ヒュッテ近くの登山道で気になるところがありましたらお知らせ下さい。

そして雲の多い午後となっていますが、青空も復活してヒュッテからの高瀬側の紅葉と雲海と裏銀座の美しい景色が広がっています。

IMGP8919

今週の天気は明後日までは、比較的晴れの天気となりそうですが、週末はまたまた不安定な天気となりそうです。

山行は天気予報を最終チェックしてから行動して下さい。

さよならパーティーはこちらから