槍ヶ岳山荘・槍沢ロッヂ・南岳小屋・大天井ヒュッテ・岳沢小屋の5つの山荘のWEBサイトです

BLOG南岳小屋のスタッフブログ

トップページ > スタッフブログ > 南岳小屋のスタッフブログ > 8月27日、天候回復なれど、スッキリとは晴れず…

8月27日、天候回復なれど、スッキリとは晴れず…

IMG_1811

8月24日の台風20号通過以降、スッキリした天気が戻ってきません。そして、なにより風が強く寒い!!

昨日の日曜も早朝までは濃いガスと強風。

日中、徐々に天気は回復してきはしましたが、風は依然として強い状態で、そんな中、頑張ってテントを張る方がたくさんいらっしゃいました。

IMG_1492

日中も気温は12℃。下界の猛暑がウソのような山上の環境、寒くはなかったでしょうかね。

IMG_1495

そして、今朝…

昨日の午後からの流れで、天候回復を願うも、またまた濃いガスと強風の朝でした。皆さん、ガッカリだったでしょうね。私も今日こそは布団が干せると思ったのに、それが叶わずガッカリです。

IMG_1811

その後、午前9時頃からはだいぶ天気も回復してきて、たまたま山頂まで行ったら槍が見えたり、槍穂の県境稜線から東側の前山(常念~大天井~燕岳)は「あっちはいい天気なんだなあ~」と感心しましたが、穂高方面はだいたい一日中こんな天気でした…

IMG_1813

たまにガスの切れ間に大キレットや穂高の見えることもありましたが、写真を撮ろうと思うとすぐにまたガスがかかる、そんなスッキリとは晴れない昨日・今日の南岳でした

明日こそは!!

と思ったら、明日はまたまた大雨となりそうですね。

新穂高側(槍平~新穂高温泉側)は明日も増水で沢を渡れない可能性が高そうです。今日の夕食時にはそちらへ下山予定の方々には注意を喚起し、早めの計画変更をお願いしておきました。

明日、入山予定の方も計画変更をお勧めいたします。

28日は午前中を中心に非常に激しい降雨が予想されます。

そのため、槍平~新穂高温泉間の滝谷などの沢の横断部分が

増水により通行できない可能性が非常に高くなりそうです。

場合によっては、その後も日中いっぱいは通行できない

可能性もあります。過去には無理に渡ろうとした登山者が

流されて死亡する事故が複数発生している箇所です。

明日は可能な限り上高地側への下山をお願いいたします。