槍ヶ岳山荘・槍沢ロッヂ・南岳小屋・大天井ヒュッテ・岳沢小屋の5つの山荘のWEBサイトです

BLOG南岳小屋のスタッフブログ

トップページ > スタッフブログ > 南岳小屋のスタッフブログ > 月夜の雲海

月夜の雲海

午前4時半、今朝起きると窓からは月がみえるのに屋根からは雨垂れの落ちる音が…
どうやら雲海に飲み込まれているようで、霧雨の朝を迎えてしまいました。
それでも7時頃にはその雲海も薄くなり、日差しのぬくもりを感じるように。
ただ、日中はその雲海のラインギリギリを行ったり来たり、晴れたりガスったりで、ブロッケン現象は終始みえるんだけど、遠望は利かない、そんな一日でした。

そんな空模様に変化が現れたのは日没のあと。
ようやく穂高が姿を現したものの、もう宿泊のお客さんは誰も外に出る気配はなし。(スタッフは全員外に出てたけどw)

そして午後7時を過ぎると月が昇り、常念岳の頭だけが抜け出した雲海を月が照らし始めました。

穂高はさながら雲に浮かぶ城郭の如く。
秋の夜長は布団には入らず、外を徘徊するのも楽しいものです。
(寒いですけどね)