槍ヶ岳山荘・槍沢ロッヂ・南岳小屋・大天井ヒュッテ・岳沢小屋の5つの山荘のWEBサイトです

今日の槍ヶ岳の天気
2019.07.16 09:00現在
霧 7.1℃

BLOG南岳小屋のスタッフブログ

トップページ > スタッフブログ > 南岳小屋のスタッフブログ > 天狗原~氷河公園コース

天狗原~氷河公園コース

今日は槍沢から天狗原~氷河公園コースの整備へ。

今朝は久しぶりに良い天気となり、日中も好展望が期待されましたが…

午前中の早い時間から曇り空へと変わり、しかも槍沢上部のちょうどいい場所に雲が滞留して雪切り作業現場からは終始槍の姿は見えず…(涙)

それはさておき、
天狗原入口の危険な雪渓のトラバース部分は安全に通れるように作業を行いました。

とはいえ、冒頭の槍沢の分岐に立つ道標から先はまだまだ雪渓部分が続きます。

ルートを書き示すと、青丸が通過に危険が伴うために雪切りを行った場所。そこに至るまでも傾斜は緩いとはいえ、長い雪渓歩きが続きます。

さらに天狗池を通過し、氷河公園上部にはこんな大きな雪渓の登り(下り)も控えています。
ちなみに背後に白い直線のは誰かが滑落したあとでしょう。

岩にぶつかって止まったようで、怪我もなかったようですが、まだまだ槍沢分岐から横尾尾根までには滑りやすい雪の部分が多く残る状態です。雪に慣れている登山者であればアイゼン無しでも登降できるでしょうが、そうでない方はまだいましばらくはアイゼンの携行をお勧めします(6本~10本爪程度のアイゼンとストックの使用を推奨します)

雪切りを行った場所でさえ、もし足を滑らせれば・・・
まあ、無事には済まない傾斜と距離です。くれぐれも御安全に!!

※ちなみにフィックスロープは作業の安全のために設置したもので、すでに撤去しておりますので頼りにはしないでください