槍ヶ岳山荘・槍沢ロッヂ・南岳小屋・大天井ヒュッテ・岳沢小屋の5つの山荘のWEBサイトです

BLOG岳沢小屋のスタッフブログ

トップページ > スタッフブログ > 岳沢小屋のスタッフブログ >

全国の第二水源ファンの皆様お待たせしました。
そろそろ見上げる奥明神沢上部の雪渓が少なくなってきて、第一水源が枯れることを想定する時期になってきました。毎年の事ではありますが、あんなに雪があったのに無くなるなんて信じられない気分です、いやほんとに。
そんなわけで、岳沢最奥部の扇沢のふもと、第二水源の偵察に行ってまいりました。相変わらず危険がいっぱいでしたが、雪渓上は涼しく、冷たい風が吹いてすばらしい爽快感でした。
この夏の雪渓ウォークはほんとうに気持ちが良いものです。  雪上を歩いたことがない方でもチェーンアイゼンとダブルストックがあれば、楽しい雪渓歩きを楽しめますのでぜひどうぞ。※ただし端っこには近づかないように

ちなみに、南陵の取りつき部分の雪渓は各所に細いスノーブリッジができはじめていて取りつきづらくなってきました。、末端は本当に崩落しやすく、隙間に落ちて挟まれば助からないくらい深い場所もありますのでご注意ください。※落差50mはありそうな転落危険個所もあります。
以下写真であります。涼しげな写真がつづきますよ

おそらく冬の間雪崩でへし折られたダケカンバですが、新芽が出てきていました。植物の生命力は本当にすごいです。