槍ヶ岳山荘・槍沢ロッヂ・南岳小屋・大天井ヒュッテ・岳沢小屋の5つの山荘のWEBサイトです

BLOG岳沢小屋のスタッフブログ

トップページ > スタッフブログ > 岳沢小屋のスタッフブログ > 前穂高岳デビュー

前穂高岳デビュー

初めまして、岳沢小屋新人の脇本です。新人なのですが、41歳のおじさんです。おじさんなのですが今回、岳沢小屋で働くことになり、初めての山小屋の仕事ということで、小屋の皆さんにお世話になりながら頑張っています。
今日は、先輩とともに前穂高岳まで登ってきました。

トイレ掃除を済ませ、午前8時登山開始です。すっきりと晴れて絶好の山日和ですね。実は前穂高岳にはまだ登った事がなくて、とても楽しみにしていました。この時間はアイゼンのききも良く歩きやすいですが、ときおり脛まで埋まったりするので一歩一歩慎重に登りました。

途中、所々デブリもあり先輩のルートファインディングに従い登っていきます。晴れた日の山登りは気持ちの良いものですが、雪が緩むとそれだけ危険度が増します。

上の画像は、明神のコルへの分岐地点なのですが、左雪面斜面が前穂高岳へのダイレクトルンゼ入口です。間違えないようにご注意ください。現在積雪は豊富ですので、今月いっぱいは十分に通行可能だと思われます。

早朝、登りに行かれた方々とすれ違いました。みなさん快晴の前穂高岳山頂の景色を満喫されたようで何よりです。お一人の方がすれ違う時に「登山は下山が7割ですから」と言っていて、本当にその通りだと思います。自分も気を付けないと。

登山開始から2時間、前穂高岳山頂に到着です。周囲を見渡せば、西穂に奥穂、槍ヶ岳や遠く白馬の山々まで。南アルプスの奥に富士山まで見えました。今日登らせてくれた先輩方に感謝です。その後は、先輩のご指導のもと、慎重に下山して無事に小屋に着きました。以上、新人の脇本でした。これから、よろしくお願いします。