page top
槍沢ロッヂ
トップページ槍沢ロッヂスタッフブログ2017年09月|9月17日 台風とオガクズバイオトイレ。

槍沢ロッヂスタッフブログ

9月17日 台風とオガクズバイオトイレ。

こんにちは、槍沢ロッヂはかせです。

台風ですね。

 

IMG_0800

昼過ぎの今現在の槍沢ロッヂ周辺は、雨は降っていますが、風はさほど強くもないです。

それでも、やはり台風ですので人は少ないです。

 

人が少ないので、バイオトイレのメンテナンスをすることに。

 

槍沢ロッヂのトイレは2種類ありまして。

両方ともバイオなのですが。

メインのトイレはノーメンテナンスでクリーンに分解してくれるスーパーバイオトイレ。

これはすごいですね。

ものすごい技術によって、全く電気も水も使わずに排泄物を分解してくれます。

 

IMG_0801

今回、メンテナンスするのは新館にあるもう一つのバイオトイレです。

こちらはオガクズ式のバイオトイレです。

 

オガクズは、

・乾燥していて、隙間がいっぱいあって、

・バクテリアが住んでいる

とのことでして。

オガクズに排泄物を混ぜると、排泄物の水が空気中に蒸発されて、残ったものもバクテリアが食べて分解してくれるわけです。

 

非常にシンプルな原理ですが、非常に素晴らしいシステムです。

 

年に数回オガクズを入れ替えてやる必要がありまして、

本日はその作業をしたわけですね。

 

DSJV4218

余談ですが、オガクズトイレ、この前の冬にアフリカを自転車でふらふらしている時にも一回見掛けました。

写真はマラウィという国の宿にて。

 

基本的にアフリカの国は貧乏な国が多くて、

トイレにお金をかけるどころか、水も遠くまで毎日手で汲みに行くという地域が多いんですね。

自転車で旅をしていると子供が、

「ギブミーマネー」

と叫びながら、全力疾走してくる世界です。

そんな中、水も電気も使わず、しかも低コストで排泄物を分解できるオガクズトイレってすごいんです。

 

山小屋だけじゃなくて、途上国でもバイオトイレは活躍しているんですね。

まあ、なかなか普及はしていないようですが。

 

そんな具合でアフリカのことなど思い出しながら、トイレのオガクズを交換した一日でした。

台風が無事に通り過ぎてくれると嬉しいです。

そんな感じの槍沢ロッヂでした。

槍沢ロッヂ
写真:槍沢ロッヂ

宿泊・施設のご案内

スタッフブログ

野営場(テント)について

槍沢ロッヂスタッフブログ

最新の記事

バックナンバー

過去のブログはこちら

山小屋案内

槍ヶ岳山荘

槍沢ロッヂ

南岳小屋

大天井ヒュッテ

岳沢小屋

定点ライブカメラ

イベント案内

通信販売

2019年カレンダー

お知らせ

ご予約・お問い合わせについて

播隆上人

槍ヶ岳スキー・スノーボード

槍ヶ岳山荘直営 雷鳥ヒュッテ

槍ヶ岳山荘グループ スマートフォンサイト

このページの先頭へ