page top
槍沢ロッヂ

槍沢ロッヂスタッフブログ

6月17日 ヘルクレス座。

こんにちは、槍沢ロッヂはかせです。

本日は良いお天気です。

 

IMGP4304

はい、今年は星座を探そうと頑張っています。

昨夜も良いお天気で星がよく見えました。

 

槍沢ロッヂは谷間の小屋なので、松本の市街地からの光も入りにくく、星を眺めるにはきっと良い環境なのです。

ただ、谷間の小屋なので、見える天球は狭いというデメリットもございますが。

 

IMG_0370

(上の絵はだいたいの位置関係のイメージです)

さて、今回はヘルクレス座を狙ってみましょう。

前回、しし座の時にも話に出てきたあの人です。

しし座のライオンをやっつけた英雄ヘルクレスです。

 

ヘルクレス座はいまいち明るくない星なので分かりにくいですが頑張りましょう。

夏の大三角や春の北斗七星、うしかい座、かんむり座などの分かりやすいメジャーな星の間に挟まれた、

神話の中では英雄だけどゼウスの私生児、

しかも、星座の中でも上下逆さになっている、

なんだかちょっと不遇な気もする星座です。

 

↓前回のしし座の記事はこちら

http://www.yarigatake.co.jp/yarisawa/blog/2017/06/61-4.html

 

IMGP4300

さて、消灯後にヘリポートへとカメラと星座盤片手に出発です。

 

まずは真上を見上げて北斗七星を探して。

北斗七星をそのまま伸ばして行って、うしかい座の一番明るい星アルクトゥルスを探します。

うしかい座の股の部分になります。

アルクトゥルスさえ分かれば、うしかい座は割と簡単に見付かりますね。

その隣のかんむり座を探します。

かんむり座はかんむりの形なので分かりやすいです。

その隣の方にヘルクレス座はあるはずです!

 

IMGP4300 - コピー

相変わらず、空だけ見上げていてもよく分かりません。

かんむり座の周辺を狙って写真を撮って、

小屋に戻って『星座の探し方ガイド』を眺めながら確認してみましょう。

 

はい、星座の星に丸を付けました。

細かい位置が間違っていたら、すみません。

 

何となくヘルクレスな感じがしますね。

肉眼で見ている時は、どちらかというとへび座の頭の方が分かりやすかったですが。

 

ちなみにギリシャ神話では、たくさんの怪物をやっつけた英雄ヘルクレスですが、最期はなかなかかわいそうな終わり方をします。

奥さんに嫉妬され媚薬を下着に塗られるのですが、実はそれが毒薬で死んでしまう、という何ともかわいそうな変てこな最期を迎えます。

ゼウスの浮気で生まれ、ゼウスの奥さんヘラの嫉妬を買い苦難の冒険を続け、媚薬と毒薬を間違えて殺されてしまう。

ギリシャ神話では男女の愛や嫉妬ってのは結構命掛けなことが多いらしいです。

 

次回はてんびん座みたいな有名どころも狙っていきたいところですが、うまく行くんでしょうか。

てんびん座はただの四角なので、いまいち分かりにくいんですよね。

さそり座は、もう少し先ですが、横尾尾根に隠れて見えない気もします。

まあ、頑張ってみましょう。

 

そんな感じの槍沢ロッヂでした。

槍沢ロッヂ
写真:槍沢ロッヂ

宿泊・施設のご案内

スタッフブログ

野営場(テント)について

槍沢ロッヂスタッフブログ

最新の記事

バックナンバー

過去のブログはこちら

山小屋案内

槍ヶ岳山荘

槍沢ロッヂ

南岳小屋

大天井ヒュッテ

岳沢小屋

定点ライブカメラ

イベント案内

通信販売

2018年カレンダー

お知らせ

ご予約・お問い合わせについて

播隆上人

槍ヶ岳スキー・スノーボード

槍ヶ岳山荘直営 雷鳥ヒュッテ

槍ヶ岳山荘グループ Facebook

槍ヶ岳山荘グループ スマートフォンサイト

このページの先頭へ