page top
槍沢ロッヂ
トップページ槍沢ロッヂスタッフブログ2017年05月|5月15日 マウンテンライフ

槍沢ロッヂスタッフブログ

5月15日 マウンテンライフ

どうも、こんにちは槍沢ロッヂスタッフです。

少しばかり忙しかった週末が終わって、ようやく一段落。。。

こんな山の中に生活している僕たちにも、もちろん休みの日はあります。

だいたいどのスタッフも3日前ぐらいからソワソワし、たまに自分でニヤッと笑ったりし始めます。

あまり頻繁だと周りのスタッフに心配されるので、嬉しいのを押し殺し仕事励むわけです。

 

DJI_0021

 

スタッフの休暇の過ごし方は、各々謎に包まれており、もちろんこのブログで明かすわけにはいきません、すいません(笑)

が、それぞれ全く別人のようにさっぱりした表情で戻ってくるため充実した時間を過ごしていることは確かなようです。

 

山の生活をしていると、日々自分の財布に触れる機会がまったくないため、浮ついた気分でうっかり下山してしまうと、レジの前で唖然と立ち尽くし恥かしい思いをすることに。

だからスタッフの間では、休暇で下山していくメンバーには必ず

「財布と携帯を持っていけばなんとかなるっ!」

と、声を掛け合います。

 

携帯の電波に関しては、昨年からここ槍沢ロッヂ付近でauの使用が可能になって、槍沢から槍ヶ岳を目指す場合はDoCoMoよりもauの方が今は強いかもしれません。

DSC01372

 

槍沢ロッヂは谷間にある小屋のために、植物とか水には恵まれていますが、電波はいかんせん弱くて、そのために電話線を小屋まで引く作業を毎年行います。

なかなか想像するのは難しいかもしれませんが、街でもよく見かける電柱間の黒い線です。

この電話線作業が厄介で、笹薮をかきわけ、木に登り、川を渡し、なかなか槍沢ロッヂ重大作業の一つなのです。

 

そして、この線たまに切れます(笑)

 

原因は、落石であったり、経年劣化による内部の断線だったりするわけですが、内部の断線だった場合はぱっと見ではわからず、あーでもない、こーでもないとブツブツ文句を言いながら修復します。

槍沢ロッヂにお越し下さった方には分かると思うんですが、あの黒くてか弱い線です。

 

電話線作業の様子。もちろん遊んでいるわけではありませんよ。

P4230552

 

もし、槍沢ロッヂ(0263-95-2626)に電話の際、繋がらない場合はどうか暖かい心でしばらくお待ちくださいね(笑)

その場合は衛星電話(090-3135-0003)までお手数ですが、お掛け直しください。

 

まとまりのないブログになってしまいました。

そんな自分もあと三日で休み!

ソワソワした気分わかっていただけたでしょうか?

 

それでは、また明日!

槍沢ロッヂ
写真:槍沢ロッヂ

宿泊・施設のご案内

スタッフブログ

野営場(テント)について

槍沢ロッヂスタッフブログ

最新の記事

バックナンバー

過去のブログはこちら

山小屋案内

槍ヶ岳山荘

槍沢ロッヂ

南岳小屋

大天井ヒュッテ

岳沢小屋

定点ライブカメラ

イベント案内

通信販売

お知らせ

ご予約・お問い合わせについて

播隆上人

槍ヶ岳スキー・スノーボード

槍ヶ岳山荘直営 雷鳥ヒュッテ

槍ヶ岳山荘グループ Facebook

槍ヶ岳山荘グループ スマートフォンサイト

このページの先頭へ