page top
槍沢ロッヂ
トップページ槍沢ロッヂスタッフブログ2016年10月|10月23日 登山行動計画を立てる

槍沢ロッヂスタッフブログ

10月23日 登山行動計画を立てる

IMGP8888

こんばんは、槍沢ロッヂです。写真を見ていただけるとお分かりになるでしょうか、天気は曇り。気温は、ロッヂの玄関横にある気温計を見ますと8度でした。日中、晴れていても10度以下の肌寒い秋の、いえ、冬の始まりの気候になったんだなあ、と感じてます(写真を撮影した時刻は、13:30頃です)

 

昨日も今日の午前中も、よいお天気で晴れていたのですが、そんなお天気のよい日でも午後になると、この写真のこんな風に少し薄暗く、気温がどんどん下がってきます。特に槍沢ロッヂは谷の真ん中にありますから、すぐ山の影となり、16:00も過ぎるとまるで夏の時期の夕暮れ時刻のようなのです。

そんな中…

毎日、とまでは言いませんが、18:00以降のもう真っ暗な時間に「今日泊めていただけますか」といらっしゃるお客様もいます…(山小屋到着時刻 めやすは【遅くとも 16:00 まで】)

たまたま、何か突発的なアクシデントがあった不運なお客様が1人…だったらまだ仕方のないことだと思えますが、どうやらそうではないことの方があるように思いますので、正直、最近とても心配になるのです。

 

「~小屋にお泊りの予定とありますが~小屋の営業はもう終了していますよ」「えっ、そうなんですか」というような…営業終了している山小屋があったり、夏のハイシーズンのように多くの人(登山客)がいなかったり。自分の地図を出さずに誰かの後を歩けば槍ヶ岳が見えてくるのだろう…という風にはいきませんし、道が分からない、どうすればいいか分からない、そんな風に何かに困った時、周りに人はいません(たまたまいた場合、その人も困っていなければいいのですが…)

 

例えば、何かに困っていて、周りに誰も人がいなくて、道がはっきり分からなくて、薄暗くなってきて、寒くなってきた時…想像すると、どんな気持ちですか。私なら、すごく怖くなります。泣きそうになります。自分が怖い思いを経験して、やっと理解できることもあるかとは思いますが

そんなこと、あぶないですよ!と、思います。言いたくなります。ですので、これからお出かけの際にはぜひ、登山行動計画をしっかりと立てる【~時に、~小屋に到着(見込み)予備の時間を含んでおく】そして、自分で出来る下調べは自分でやってから出かける。

特に、初めて槍ヶ岳登山、単独で登山の方は、可能な限り登山経験のあるどなたかとご一緒にお出かけください。槍ヶ岳まで、槍沢ロッヂまで、お気をつけてお越しください。そしてお家まで安全に帰っていただきたいのです、お願いですから、油断だけはしないで欲しいのです。よろしくお願いします。

それでは、また明日!明日も作業をがんばります!

IMGP8890

槍沢ロッヂ
写真:槍沢ロッヂ

宿泊・施設のご案内

スタッフブログ

野営場(テント)について

槍沢ロッヂスタッフブログ

最新の記事

バックナンバー

過去のブログはこちら

山小屋案内

槍ヶ岳山荘

槍沢ロッヂ

南岳小屋

大天井ヒュッテ

岳沢小屋

定点ライブカメラ

イベント案内

通信販売

2019年カレンダー

お知らせ

ご予約・お問い合わせについて

播隆上人

槍ヶ岳スキー・スノーボード

槍ヶ岳山荘直営 雷鳥ヒュッテ

槍ヶ岳山荘グループ スマートフォンサイト

このページの先頭へ