page top
槍ヶ岳山荘
トップページ槍ヶ岳山荘スタッフブログ2017年06月|6月8日、飛行機雲が梅雨告げる

槍ヶ岳山荘スタッフブログ

6月8日、飛行機雲が梅雨告げる

『飛行機雲が消えずに残っているのは天気が下り坂のサイン』

最近読んだ天気のコラムにそう書いてありました。

飛行機が飛ぶ高度の水蒸気が多いことを示しているそうです。

 

 

IMG_3304

この写真は2日前、ヘリの荷を受ける合間に撮ったもの。

南西から入ってくるガスが濃くなり視界がゼロになった30分後に、

劇的にガスが晴れていく瞬間の写真です。

開けた空には無数の飛行機雲がありました。

 

そして飛行機雲予報の示すとおり、

一昨日より昨日、昨日より今日と天気は下り坂。

昨日のブログでも触れましたが、

月曜から始まって完了していないヘリ物資輸送は今日はまったく手をつけられず。

悪天の影響で明日に延期となりました。

 

四国から関東甲信まで一気に梅雨入りの発表があり、

長雨の季節がスタートしました。

 

 

IMG_3300

6月6日(2日前)玄関前のテラスから撮影

 

昨日の午後からの濃いガスでこの景色は見えないですが、

昨晩からの雨で景色はどう変わっているかが楽しみです。

寒くて、布団も湿気るばかりで干せなくて、外に出られず、仕事もはかどらなくて、、

できないことを言い出したらきりが無いほど窮屈な感覚が付きまとう雨の時期。

 

しかし、一雨ごとに雪解けが進み、

草木の緑が濃くなり、雷鳥のヒナが生まれて、、

見えないところで大きな変化が起きて梅雨明けとともに夏山がやってきます。

 

窮屈に感じた分だけ、

梅雨の晴れ間に感じられる変化の面白みに触れられるのが

小屋番の特権のひとつ。

我々スタッフも梅雨時期にひとがんばりして、

梅雨明けとともに賑やかな夏山を満喫できるよう備えたいと思います!

 

以上、沖田でした。

← 前の記事
6月7日

次の記事 →
6月9日

槍ヶ岳山荘
写真:槍ヶ岳山荘

宿泊のご案内

施設のご案内

ご利用時のお願い

スタッフブログ

野営場(テント)について
ヘルメットについて

槍ヶ岳山荘スタッフブログ

最新の記事

バックナンバー

過去のブログはこちら

山小屋案内

槍ヶ岳山荘

槍沢ロッヂ

南岳小屋

大天井ヒュッテ

岳沢小屋

定点ライブカメラ

イベント案内

通信販売

2018年カレンダー

お知らせ

ご予約・お問い合わせについて

播隆上人

槍ヶ岳スキー・スノーボード

槍ヶ岳山荘直営 雷鳥ヒュッテ

槍ヶ岳山荘グループ Facebook

槍ヶ岳山荘グループ スマートフォンサイト

このページの先頭へ