page top
大天井ヒュッテ

大天井ヒュッテスタッフブログ

10月11日 最後の星空か?

晴れるのは今日だけ?との思いに、布団や厨房機器類を天日干しにしたのですが、風の強さが半端なく布団は吹っ飛び、鍋類も吹っ飛び、中は砂が入ってしまうという無残な結果となってしまった今日、今年の小屋閉め思いやられます。

最終ヘリの予定が13日(金)、最終営業日が14日(土)、その後下山予定日の18日までに果たして晴れてくれる日があるでしょうか?

というように下山日までまだ1週間あるというのに、どこの週間予報を見てもズーっと雨マーク。

最終ヘリが飛べる事が出来るのか?最終営業日に「さよならパーティ」を企画していますが、お客さん来られないだろうし、ヘリが飛べなければ18日下山もままならないし、まあ考えても仕方ない事ですからケセラ・セラですかね。

そんなモヤモヤ感を覚えつつ、昨夜、展望台に登ったものの、夕焼け時には槍ヶ岳も穂高岳も濃い雲に覆われて夕焼けはもう一つ、

ところがその後、空に星が輝き出したのを見て「もしかしたらこれが星空を見られる最後のチャンス」かも

という事でダメ元覚悟で消灯後、再度牛首展望台へ登ってみました。

当初、槍ヶ岳はやはり雲の中。三脚も固定できない、立っていられない程の西風が吹きつける展望台にて、しばらく星を眺めていると、その風の強さの影響にて槍ヶ岳を隠していた雲が南へ南へと移動し、山頂が見え出してくれました。

IMGP3013

お月様はまだ登って来ないため、360度満天の星空が頭上に広がりその下にたった一人。

天の川のハッキリ見える綺麗な夜空を堪能する事が出来ました。

IMGP2995

強風のため雲の流れは北から南へと速く流れ、飛ばされそうな三脚を抑えながらの撮影となりましたが、しっかり着込んでいたため、その割に寒さは気にせず暫く星を眺めていました。

IMGP2948

北の空。中心に北極星。右下の強い光は燕山荘の灯りです。

IMGP2971

今日も大天井岳の真上には、スバル(M45)の星団が昇って来ました。

IMGP3017

西の空。

IMGP3007

南斗六星の射手座と天の川も見納めでしょうか、小屋閉めまでにもう一度見させて下さい。

今日は雨の日に出来ない、外周りの方付けやヘリの下荷つくり、布団や厨房機器類の天日干し等行いましたが、流石にこういう作業に入りますと小屋閉めま近という感じがします。この時期にこの天気予報はないでしょ、と思いながらも仕方ないですね。

後数日お付き合いください。

大天井ヒュッテ
写真:大天井ヒュッテ

宿泊・施設のご案内

スタッフブログ

大天井ヒュッテスタッフブログ

最新の記事

バックナンバー

過去のブログはこちら

旧大天井ヒュッテ山小屋だよりはこちら

山小屋案内

槍ヶ岳山荘

槍沢ロッヂ

南岳小屋

大天井ヒュッテ

岳沢小屋

定点ライブカメラ

イベント案内

通信販売

2018年カレンダー

お知らせ

ご予約・お問い合わせについて

播隆上人

槍ヶ岳スキー・スノーボード

槍ヶ岳山荘直営 雷鳥ヒュッテ

槍ヶ岳山荘グループ Facebook

槍ヶ岳山荘グループ スマートフォンサイト

このページの先頭へ