page top
大天井ヒュッテ
トップページ大天井ヒュッテスタッフブログ2017年08月|8月22日 増える若人と昨日の夕焼け

大天井ヒュッテスタッフブログ

8月22日 増える若人と昨日の夕焼け

夜中は雲は多めながら星空となっていました、4時に起床して外に出てみると厚い雲に覆われ、新月に近い(今夜が新月)星空は全く見えず、ましてや朝焼けの期待も消え、「昼から雨」の予報にお客様の朝食は4時45分出しにして、全員5時30分には槍ヶ岳やそれぞれの目的地へ向けて出発して行きました。

12時以降雨が降ったり止んだり、風も強くなったり弱まったりと急激に変わる予期出来ない天気となっています。

皆さん雨が降り出す前に到着出来たでしょうか?

この頃表銀座コースには大学生の山岳会かワンゲルと思われる、10名~20名のパーティーが増えています。

IMGP0953

今日も80L~120Lの大きなザックを担いで燕岳~西岳へと向かう十数名のワンゲルパーティーと思われる若者が4パーティー通過。

ヒュッテのベンチでも非常に楽しそうな会話が弾んでいました。

昨日も、剣岳の八峰6峰フェースや源次郎を登攀後、薬師岳~槍ヶ岳を超えて、山に入山して3週間目という約20名程の大学生山岳会パーティーが常念岳へと通過して行く等、

このところ大人数の若者パーティーが増えてきているように感じます。

私の登山を始めた頃の、山に若者で溢れていた昭和40年代のように、山に興味を持つ若人がこのように増え、活気に満ちた山登りの復旧がはかれればと、非常に嬉しく微笑ましく感じております。

山は若者からお年寄りまで人生一生楽しむ事の出来るスポーツです。どうぞこれからも自分の山登りを見つけ一生山とお付き合い頂くよう願っています。

さて今朝は残念ながら曇りとなって朝焼けはダメでしたが、昨夜の「夕焼けウォッチング」はというと

IMGP0934

三俣蓮華岳右に沈む黄金色の夕焼けを見ることが出来ました。

IMGP0938

いよいよ夏から秋に季節が変わって来た感じがした昨日の夕焼けでした。

空気が澄んだ巻雲が広がる秋、オレンジに・ピンクに・真っ赤に染まる夕焼けが多くなり、これから牛首展望台から見る日没位置が徐々に槍ヶ岳へと近づき、夕焼けと槍ヶ岳の絶品コラボを見る事が出来ます。

只、このところの天気明日の事もコロコロ変わり、今週は太平洋高気圧が頑張って好天が続くなんて言ってた気がしますが、さてさて数日後は全く解らない状況下で登山計画立てにくいですよね。

今年は予報士泣かせのシーズンですね。

大天井ヒュッテ
写真:大天井ヒュッテ

宿泊・施設のご案内

スタッフブログ

大天井ヒュッテスタッフブログ

最新の記事

バックナンバー

過去のブログはこちら

旧大天井ヒュッテ山小屋だよりはこちら

山小屋案内

槍ヶ岳山荘

槍沢ロッヂ

南岳小屋

大天井ヒュッテ

岳沢小屋

定点ライブカメラ

イベント案内

通信販売

2018年カレンダー

お知らせ

ご予約・お問い合わせについて

播隆上人

槍ヶ岳スキー・スノーボード

槍ヶ岳山荘直営 雷鳥ヒュッテ

槍ヶ岳山荘グループ Facebook

槍ヶ岳山荘グループ スマートフォンサイト

このページの先頭へ