page top
大天井ヒュッテ

大天井ヒュッテスタッフブログ

8月23日 早めの秋

今朝の展望台はガスに覆われ日の出の時間は槍も穂高も現れず、諦めてヒュッテへと下ってくると一瞬のみ穂高岳方面が開け北穂高小屋の光がヒュッテに届いたほんの数秒間。

昨日もお伝えしましたが、朝日が北穂小屋に反射してヒュッテへと届く角度が「ダイヤモンド北穂高」を作り出してくれるこの時期だけの現象なんです。

IMGP5397

この後は再び雲に覆われその後見る事が出来ません。天気が悪いのか?と言うと決して悪いわけではありません。雨は7時ころパラパラしましたがその後は曇りがちながら陽射しも届き風のない穏やかな天気で推移しています。

今日は久しぶりに二ノ俣谷の水源へ水揚げに行って来ました。

二ノ俣谷源流の水量がこの時期にしては比較的細く、秋本番の時期に枯れない事を祈るのみですが果たしてどうなりますか?

その二ノ俣谷では一歩先に秋が始まっていました。

DSCN8670
ベニバナイチゴ

DSCN8671
クロウスゴ

どちらの実も例年では9月に入ってから色付き出す植物達ですが、今年はやはり早めの完熟時期に入ってきていました。

DSCN8663 DSCN8664 DSCN8665

秋を代表する植物と言ったらやっぱりきのこでしょ。と言っても食べられる種ではありませんが、豊かな森の産物ですね。

IMGP5333

アザミやオヤマリンドウ等はシーズン最後を彩る代表的な高山植物達です。

IMGP5336

IMGP5329

ヒュッテ石垣の草花も徐々に黄色や茶色が目立つようになってきました。

下界は残暑厳しい毎日が続いているようですが、ここでは早くも秋がやってきています。

日の出時間は遅くなり日没も「釣瓶落とし」の如くどんどん早まって来ています。勿論気温もそれなりに朝夕も含め低くなってきます。まだまだ夏山気分が抜けませんが早めの装備の見直しをお願いします。

大天井ヒュッテ
写真:大天井ヒュッテ

宿泊・施設のご案内

スタッフブログ

大天井ヒュッテスタッフブログ

最新の記事

バックナンバー

過去のブログはこちら

旧大天井ヒュッテ山小屋だよりはこちら

山小屋案内

槍ヶ岳山荘

槍沢ロッヂ

南岳小屋

大天井ヒュッテ

岳沢小屋

定点ライブカメラ

イベント案内

通信販売

2018年カレンダー

お知らせ

ご予約・お問い合わせについて

播隆上人

槍ヶ岳スキー・スノーボード

槍ヶ岳山荘直営 雷鳥ヒュッテ

槍ヶ岳山荘グループ Facebook

槍ヶ岳山荘グループ スマートフォンサイト

このページの先頭へ