page top
南岳小屋

南岳小屋スタッフブログ

出会いと別れ。

DSC_5377

こんばんは、南岳小屋です。

今日は稜線も天気は良く、風も無風に近く、布団も全部干しました。

稜線歩きは気持ちいいんだろうなぁ~なんて思いながらお客さんの通過を見ておりました。


そして明日も天気は良さそうです。

事故なく、楽しんでくださいね。

DSC_5403

南岳山頂とうろこ雲。

DSC_5420

天狗のコルやや下方の紅葉です。

紅葉始まってきています!!

天気も良さそうなので、皆さまぜひお出かけくださいね。


そして、本日のテーマでございますが

明日でアルバイトを終了し、華々しく懐かしい下界へと戻っていくスタッフが一名。

DSC_5335

武井さん。


彼女は約2ヵ月半、働いてくれました。

「今年の南岳のブログはと~っても楽しいです!!いつも楽しみにしてます!!」

なんて沢山のお客様が声をかけて下さいましたが、彼女の文章には私も笑わされました。

そんな彼女から最後に一言。


長いようであっという間の2ヵ月半でした!

南岳は、小屋内も小屋外も居心地が良すぎて、

今現在も全く帰る気がしていません。どうしよう(笑)

ブログのおかげで日々のネタ探しに奮闘し、

より楽しい毎日になりました。ありがとうございました!!

南岳は本当に素敵な所です。是非是非おいでください。

南岳最高ーー!!!


寂しくなります。

本当に、お疲れさまでした。


それでは康々さんの一句をどうぞ。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

IMG_2851

『雲上の一句』

鳥も止まらぬ滝谷あたり

秋物のセーター新調して 雪真近

康々


厳しい岩稜がにわかにもつもつと着ぶくれして、

山々が大きなぬいぐるみの様に見えてきました。

紅葉前線が動き出す前のこの時期は、雪解けの春とは一味違った

季節が移り行くワクワク感があります。

アルピニスト憧れの滝谷へ突き上げる支尾根辺りも色づき始めてきました。

ダイコンソウの葉っぱでしょうか。赤と言うよりエンジ、

或いはレンガ色に変わり、枯れてゆく草の黄色やハイマツの緑と合わさって、

品のいい秋物のセーターといった趣になっています。

後しばらくでダケカンバの黄色やナナカマドの真赤が登場すると

今度は和服の反物の様に絢爛豪華な絵巻物となるのです。

秋口には「今年は夏の日照時間が少なくて色が出るでしょうか」と

心配し、いざ見事な色彩となってくると「10年振りだね。」と

言い合っている私達。

渋いグリーンが入ったレンガ色のモコモコしたセーターを着て山々と一緒に初雪を待つことにしましょう。

南岳小屋
写真:南岳小屋

宿泊・施設のご案内

スタッフブログ

南岳ライブカメラ

野営場(テント)について

南岳小屋スタッフブログ

最新の記事

バックナンバー

過去のブログはこちら

旧南岳小屋ブログはこちら

山小屋案内

槍ヶ岳山荘

槍沢ロッヂ

南岳小屋

大天井ヒュッテ

岳沢小屋

定点ライブカメラ

イベント案内

通信販売

お知らせ

ご予約・お問い合わせについて

播隆上人

槍ヶ岳スキー・スノーボード

槍ヶ岳山荘直営 雷鳥ヒュッテ

槍ヶ岳山荘グループ Facebook

槍ヶ岳山荘グループ スマートフォンサイト

このページの先頭へ