page top
南岳小屋
トップページ南岳小屋スタッフブログ2016年05月|5月16日 穏やかなお天気続いています(槍、南岳周辺スキー情報)

南岳小屋スタッフブログ

5月16日 穏やかなお天気続いています(槍、南岳周辺スキー情報)

DSC_2438

こちらは先週金曜日の南岳!

この週末は風も含め穏やかなお天気が続いています。

(明日はお天気崩れそうですが)

 

先日のブログはほとんど登山道の話題でしたが、

本日の内容は、とりあえずは今朝の槍沢、

DSCF0009

少し前までは真っ白だった槍沢もぽつぽつと黒い岩が見えるようになり始めました!

 

しかしまだまだ残雪量は豊富で今日現在ババ平よりすこし上からは雪渓の上をあるきます。

槍ヶ岳や槍沢のブログでも報告していますが、

大曲からババ平の間は残っている雪渓が割れていて、

沢の山側もしくは夏道の部分を通るルートが安全で、

所によっては雪渓の薄い部分等踏み抜きに注意が必要です!

 

 

前置きが少し長くなりましたが、

本日は周辺の残雪状況そしてバックカントリ-(スキー&スノボ)のコンディションについて、

Snapshot(0)

槍ヶ岳(槍沢)

 

滑走可能もしくはほどよく快適に滑走できるエリアを簡単に、

と言っても、

営業小屋の関係上滑れるエリアは少し限られますが、

今現在一番快適に滑れるところは槍沢と飛騨沢ですね!

Snapshot(12)

槍ヶ岳(槍沢) ライダー五十嵐

お天気よければ槍をバックに広いゲレンデにきれいなシュプールを描けます!

朝一は雪が締まって硬い為、

ある程度緩む10時過ぎくらいからがおすすめです。

槍ヶ岳山荘前から大曲付近まで標高差約1000mくらいのダウンヒルが楽しめます。

 

飛騨沢は飛騨乗越から宝の木付近まではきれいな斜面が広がっていますが、

それより下については確認できていません!

(槍平小屋付近までに滑走はすでに難しいです)

 

南岳周辺ではやはり天狗原、

DSCF9987

元々残雪豊富な所ですので、

6月に入ってもしばらくは楽しめそうです!

 

そして大喰も残雪がまだ沢山でしかもまだ落石含め岩の露出が少ない為、

楽しい滑走が出来るでしょう!

Snapshot(11)

大喰直下 ライダー栗原

 

ただし、一部雪庇が崩れ雪崩れた後や、

雪解けにより亀裂の入った箇所もあり滑る斜面はしっかりと確認が必要です。

Snapshot(5)

天狗の分岐付近(槍沢) ライダー栗原

 

本谷方面は上部の雪は豊富ですが、

下部雪渓が切れていたり割れている所も多いと思われますので、

滑走はあまりお勧めできません。

(落石等もちょこちょこあるみたいです)

 

という訳で、

5月後半スキーの愉しいエリアは、

槍ヶ岳、大喰岳、天狗原周辺でしょうか?

(6月以降は雪解け具合で滑れるエリアが大きく変わるでしょう)

全体に標高の高い所ではまだ昨年よりも残雪多めです!

 

 

さて滑走に際して注意点はまずは天候!

陽射しで少し緩み始めてからの滑走があすすめ!

そして一部岩の出ている所や落石には十分ご注意ください。

 

また下部エリヤは雪解けの進行による亀裂や、

木や石コロも多く落ちていますので、

板をキズつけたくない方は早めに板を脱いだ方が安心です!

Snapshot(10)

槍ヶ岳(槍沢)

 

雪の少なかった今年の冬でしたが、

槍ヶ岳周辺はまだ快適に滑れる所もあります!

明日はお天気悪そうですが、

明後日以降天候も回復しそうです!

今シーズンの滑り納めにいかがでしょうか。

南岳小屋
写真:南岳小屋

宿泊・施設のご案内

スタッフブログ

南岳ライブカメラ

野営場(テント)について

南岳小屋スタッフブログ

最新の記事

バックナンバー

過去のブログはこちら

旧南岳小屋ブログはこちら

山小屋案内

槍ヶ岳山荘

槍沢ロッヂ

南岳小屋

大天井ヒュッテ

岳沢小屋

定点ライブカメラ

イベント案内

通信販売

2019年カレンダー

お知らせ

ご予約・お問い合わせについて

播隆上人

槍ヶ岳スキー・スノーボード

槍ヶ岳山荘直営 雷鳥ヒュッテ

槍ヶ岳山荘グループ スマートフォンサイト

このページの先頭へ