page top
岳沢小屋
トップページ岳沢小屋スタッフブログ2017年04月|4月21日、今年の積雪は4.8m

岳沢小屋スタッフブログ

4月21日、今年の積雪は4.8m

20170421

昨日の午後から水源掘りを始めました。

もちろん、最初から↑こんなふうになっているわけではありません。

IMGP7962

最初は一面の雪の斜面です。

そこを、この水源掘り8年目のわたくしと4年目の栗原で「まあ、このへんじゃないの!?」と見当をつけて掘り始めていきます。この時点ではまだ3mのゾンデ棒(雪崩遭難者捜索用のアルミの棒)ではなにも手当たりはありません。2mほど掘り下げると地面にあたる場所、まだ地面には当たらない場所などで出てくるので、その感触で地面の形状を想像して「ここだね!!」とアタリを付けてどんどん堀りさげます。

IMGP7964

ここまで来れば、あとは若い二人に任せて、私は小屋の雪堀りや片付けに戻ります。「夕方6時までには掘り当てて、戻ってきてよ!」と声をかけ・・・

20170421

栗原も4年目となれば、水源掘りくらいは朝飯前(実際には夕飯前)のようで、午後5時過ぎには4.8mの雪を掘り下げて、ピンポイントで水源地の水槽桝に到達。今年の4月は雨が多かったので、すでにしっかりと水が流れていました。その様子はこちらの動画でどうぞ、https://youtu.be/5OR7gKgEEVY

 

そして今朝は水源まで導水用のホースを引き、水に関しては問題なく一安心です。

IMGP7968

今朝は小雪の舞うお天気で、日中も日差しのない寒い一日でありました。

水に関する作業は早々に片付いてので、その後はひたすら小屋の雪掘りです。

IMGP7971

もちろん、メインは除雪機による作業ですが、今年は雪が多くて1台の除雪機だけでは追い付かないので、手作業でもしっかり掘ります。新人さんはすっかり筋肉痛で「身体がバキバキになっちゃいました・・・」とハードな小屋開けの作業に食欲もあまり出ないようですね。

IMGP7974

それでもここまで小屋の入口を掘り出しました。

もちろん、屋根の上にはまだまだたっぷりと雪が乗っているので、当分はひたすら雪堀りの日が続きそうです。

岳沢小屋
写真:岳沢小屋

宿泊・施設のご案内

スタッフブログ

岳沢ライブカメラ

野営場(テント)について
ヘルメットについて

岳沢小屋スタッフブログ

最新の記事

バックナンバー

過去のブログはこちら

旧岳沢便りはこちら

山小屋案内

槍ヶ岳山荘

槍沢ロッヂ

南岳小屋

大天井ヒュッテ

岳沢小屋

定点ライブカメラ

イベント案内

通信販売

お知らせ

ご予約・お問い合わせについて

播隆上人

槍ヶ岳スキー・スノーボード

槍ヶ岳山荘直営 雷鳥ヒュッテ

槍ヶ岳山荘グループ Facebook

槍ヶ岳山荘グループ スマートフォンサイト

このページの先頭へ