page top
岳沢小屋
トップページ岳沢小屋スタッフブログ2016年10月|10月9日、大雨→晴れ、でも稜線は氷点下!

岳沢小屋スタッフブログ

10月9日、大雨→晴れ、でも稜線は氷点下!

IMGP7835

夜半から大雨を降らせた寒冷前線は南下し、天候回復した午後3時の岳沢小屋です。

IMGP7825 IMGP7822

今朝の岳沢はレベル3の増水。

でも、大丈夫。この状況は昨夜から予想されていたので、宿泊の方にはすでにアナウンス済み。早起きしてもどこにもいけないので、朝食の時間を遅らせ、チェックアウトも8時→9時に延長し、皆さん沢の水が引いて安全に通行できるまできちんと待機してくれていました。

その後は順調に天気も回復。

IMGP7827

昨日からの雨ですっかり静かだったので忘れていましたが、3連休だったんですね。お昼どきには上高地から家族連れや外国人のハイカーがたくさん訪れて、今朝のガックリ気分を忘れるような賑わいとなりました。

ただし、稜線方面の寒さは一層厳しくなっています。

無題-24bitカラー-01

こちらは南岳小屋の気象データですが、前線通過後から気温が下がり日中でも氷点下です。今朝、雨の中を濡れながら登り、稜線に出てから氷点下の冷たい強風に吹かれた人たちはさぞかし寒い思いをしていることでしょう。もう山は雪がいつ降ってもおかしくない季節です。

この時期になっても予約の電話で「初めて穂高に行くんですけど・・・」となにかを勘違いしている人も多数います。もう穂高はそういうレベルの人たちの登る山ではありません。アイゼンがあれば、ダウンがあれば、防寒の装備があればいいってもんじゃありません。経験と適応力のある人だけが登れる山です。そういう方には「もう来年の夏にしましょうね」と優しく予約をお断りさせていただいています。

IMGP7835-1

岳沢小屋
写真:岳沢小屋

宿泊・施設のご案内

スタッフブログ

岳沢ライブカメラ

野営場(テント)について
ヘルメットについて

岳沢小屋スタッフブログ

最新の記事

バックナンバー

過去のブログはこちら

旧岳沢便りはこちら

山小屋案内

槍ヶ岳山荘

槍沢ロッヂ

南岳小屋

大天井ヒュッテ

岳沢小屋

定点ライブカメラ

イベント案内

通信販売

お知らせ

ご予約・お問い合わせについて

播隆上人

槍ヶ岳スキー・スノーボード

槍ヶ岳山荘直営 雷鳥ヒュッテ

槍ヶ岳山荘グループ スマートフォンサイト

このページの先頭へ